児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【精神科一般臨床】男性の周期性のうつ状態?

この数ヵ月,診察室でお会いしている20代後半の患者さん。
口数も少なく,とても真面目な印象の男性です。

大学を出て就職して県外でひとり暮らしをしていたのですが,仕事を続けられなくなったため実家へ戻ってきて,今は親御さんと暮らしながらときどきアルバイトをする生活を送っておられます。

周期的に抑うつ状態となるため,これまでも他の病院で治療を受けておられましたが,ちょっとしたきっかけで転医してこられてそこから診させていただいています。


この「周期性うつ症状」がとても不思議。

毎月,月の中頃を過ぎたあたりでグッと落ち込み,月末には回復するのです。

「僕にはそういうリズムがあるんだと思います」とおっしゃる患者さん。
女性なら月経周期との関連も考えられますが,男性で1ヵ月サイクルの抑うつっていうのも珍しいなぁ…。


薬物療法もいろいろ試みましたが今ひとつ効果がなく,並行してご家族との葛藤やアルバイトでのストレスなど抑うつに影響を与えていそうな環境因のお話なども細々と伺いながら診察を続けていたのですが。



ある日,この患者さんのお母さんからお電話があり,「本人のいないところでどうしても先生に取り急ぎお伝えしておきたいことが…」とおっしゃるのです。

えっ,いったいどうしたというのだろう???



なんと,ご本人には大学時代から今までずっと親御さんに内緒にしていた借金があったのだそうです。

その額がとても大きいのでなかなか返しきれず,なんとかアルバイトのお給料を返済に充てながら過ごしていたみたい…。


…そう,周期性のうつは毎月の返済期日のサイクルと一致したものだったのでした。

うーむ,妙に納得。


借金のことを根気よくご本人から聞き出してくださった親御さんに感謝しつつ,このような状況になると精神科医としてはあまり直接はお役に立てなさそうなことをお詫びしつつ,まずはご家族で今後について話し合っていただくようお願いしました。


私の想像力の乏しさが,問題を長びかせる一因になってしまっていたことを反省。

今後,周期性うつ状態の患者さんにお会いしたら,「もしかして…」って突っ込むことを考慮しながら診させていただこうと心に誓いました。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。