児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【家族の対応のコツ】ひきこもれない理由。

ちょっと前にひきこもり気味のこどもさんを抱えるご家族とお話していたときのこと。


自宅から出ることはほとんどないけれど,家族との会話は比較的スムーズで,自宅でとてもおだやかに過ごせているそのこどもさん。

「すごいよね,家族とも口をききたくないとか思って自分の部屋に閉じこもったりしたことはないの?」とお尋ねしたら,隣に座っておられたご両親が顔を見合わせてニヤリ。

…???

なになに,何故ここでニヤリなんだ?

お母さんがそのわけを説明してくれました。

ひきこもり始めて学校に行かなくなった頃,ちょうどお姉ちゃんが出産で里帰りするタイミングだったこともあって,この子の部屋を和室へ移動させたんです」


へぇ,和室に移動…それで?

「だから,この子は自分の部屋に引きこもれないんですよ。誰でもふすま開けて簡単に入ってきちゃうから(笑)」


・・・なるほど。

「お父さんのアイデアなんですけどね」と不意に話を振られて照れ笑いするお父さん。
こどもさん本人も苦笑い。


もちろん,そもそも「お姉ちゃん帰ってくるんだから…」という説得でしぶしぶながら本人に部屋を明け渡させるだけの家族関係をご両親が上手に築いていらっしゃったからこそ可能だったんだと思いますが,これは面白いアイデアだなぁと感心…。

なによりも,ひきこもり気味という状況を明るくパワフルに乗り切ろうとされる雰囲気が,こどもさんにとってはとても心強いことなんじゃないのかな…とも感じたエピソードでした。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。