児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【児童精神科医として思うこと】保育園で考える。

今勤めている病院は,児童精神科専門機関ではないので,こどもの患者さんがドッと押し寄せる…というほどの状況ではありません。

特に,小さい(就学前の)こどもさんに会う機会はそれほど多いわけではなくて,せいぜい年間5人いるかいないかくらい。


だから,こどもの保育園への送り迎えのときのほうがよっぽど小さいこどもたちにたくさん会えたりします。


送り迎えで荷物の出し入れをする程度の短い時間ではあまりわからないけれど,参観日のようにこどもたちと2-3時間一緒に過ごすことのできる機会にはこどもたちの姿を比較的ゆっくり見ることができます。

やっぱりいちばん気になるのは我が子の様子。

家庭で過ごす姿は毎日あたりまえのように見ているけど,保育園という集団の場でほかのこどもたちとどんなふうに関わっているのか,先生方のコミュニケーションはとれているのか,ほかのこどもたちの親御さんにはどんなふうに関わろうとするのか,どんな活動を楽しみ,どんな活動が苦手なのか…母親として一緒に過ごしながらも,あたまのどこかで我が子の発達具合を冷静に客観的に観察しようとする自分がいます。

そして,ほかのこどもたちに対しても…。


もちろん,その場で起きていることしか観察できないし,正常か異常かなんて判断ができるわけではないけれど,やはり何人かは発達ぶりの気になるこどもたちがいて…。

ついついそちらへ目が行ってしまう自分を制しつつ,参観の時間を過ごしました。


親同士で懇談する時間もあったのですが,幸い私が勝手に注目していたこどもたちの親御さんはとってもこどもさんを大切にしていらっしゃるご様子だったので,それはすごく安心できました。


いち園児の母親として,プライベートな場面なのでしゃしゃりでるべきではないことをしっかり自覚しながら,でも気になるこどもたちもその親御さんもHAPPYでいられるために何か私にできることがあるのならお手伝いさせていただくつもりで,これからの日々を過ごそうと思います。


スポンサーサイト

*Comment

頭の中にものさしを作る

私もやりますね。我が子ついでの観察って。
○歳の子達はこんな風に動いたり、喋ったりするのだなぁ、と。
どういった動きが一般的に期待されるのか、ということがわかっていないと、困り事を把握しにくいのではないかと思っております。
  • posted by 五。
  • URL
  • 2009.10/24 21:48分
  • [Edit]

そんな感じです。

健常発達のこどもたちを豊富に観察させていただける貴重な機会ですよね。
平均的な発達がだいたい見えてきて…観察しているうちに「あれ,あの子…?」と思ったりして。
まぁ,よほどのことがない限り思うだけにとどめておきますが…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.10/25 00:36分
  • [Edit]

NoTitle

私も学生時代から仕事、ボランティア活動を通じて就学前の子どもと接触する機会がいくらかありました。
街中で幼い子どもを見かけると、つい「あの子は月齢○ヶ月~○ヶ月くらいかな?」と考えてしまいます。
運よく親御さんと話せると、この推測が割りと当たっていて驚きます。

> にゃんさん

そうそう,たくさんこどもたちを見ていると,何歳の前半後半くらいの範囲で予測できたりするようになりますよね~。
でも私はまだまだ自信がなくて,大雑把な予測しかできません。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.07/23 01:15分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。