児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっと元気に,もっとHAPPYに♪】自分には「絶対に譲れない」理由が…

本日のつぶやき。


自分には「絶対に譲れない」理由があると思ったら,ちょっとストップ!
相手にも「絶対譲れない」理由があるかも…ね,おだやかにじっくり話をしてみよう♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



毎年この時期になると,「来年度からうちの子を特別支援学級に入れたいんです」というご相談をよく受けるようになります。発達障害についてよく勉強しているお母さんは特に熱心におっしゃるような気がします。「うちの子は知的には遅れていないけど,普通学級の流れのなかではいろいろな情報を取り逃して苦労しているんです。○○なときも,△△な場面でも…」って。

それは本当におっしゃるとおりだと思います。さすがお母さん,ものすごくこどもさんのことがよくわかっていらっしゃる…。

だけど,そんなときに限って学校側からはちょっと素っ気ないお返事しか返ってこないことが多いように感じます。お母さんが熱心であればあるほど,先生方とお母さんとの温度差がくっきり。

「いやいや,そうは言ってもお宅のお子さんは力がありますし,できていることがいっぱいありますよ。学校にはもっと大変な子がいっぱいいるんですよ」って言われたんです…とお母さんがちょっとがっくりした口調で報告してくださったりして。

先生のおっしゃることも,とてもよく理解できます。「学校にはたくさん,いろんな児童生徒がいる。人員的にも予算的にも,ひとりのこどもにだけ特別な対応をすることはできない…」,悲しいけどそれが現実だろうと思います。その厳しい現実のなかでがんばってくださっているんですよね。


さて,私の立場としては,こどもさんに学校で少しでも安心して自信をもって過ごせるようになっていただくことが目標です。

だから,学校とお母さん(親御さん)にケンカ腰で対立していただきたくはないし,どちらか一方の味方につくわけにはいきません。


…なので,それぞれの味方になろうとがんばってみるわけですが(笑)。


お母さんへのアドバイス,学校の先生へのアドバイスをそれぞれ書いてみようと思うのですが,さすがにひとつの記事のなかに書くと支障があるかな(苦笑)…,なので次回と次々回の2回に分けて書きますね?。
スポンサーサイト

*Comment

始めて知ったんです。

おはようございます。
はずかしながら、NINAさんとお知り合いになるまで、私は児童精神科医というお医者さんの存在を知りませんでした。そして、NINAさんのブログから本当に色々な事で悩まれている現代のお父さん、お母さんが多くいらっしゃることも。
私には子供がおりません。
ですが専門学校で教えており、たとえ同じ年齢であっても、やはり個々に様々な性格があり、いろんな面でその違いに気付かされます。
年齢的にもそうなので、ひとりの大人の人間としての対応してるのですが、ここまで育てるのにきっと御両親は御苦労されてんだと・・・。

やさしい文面から、まさに天職についていらっしゃる様子がうかがえます。
長々と書きましたが、これからも、勉強させていただきます。


  • posted by powaro
  • URL
  • 2009.11/04 10:19分
  • [Edit]

ありがとうございます。

もったいないコメントをありがとうございます。恐縮…。
powaroさん,専門学校で先生をしてらっしゃるのですね!かっこいい…。

古きよき昭和(大雑把?)みたいに,大家族や地域の大人みんなでたくさんのこどもたちをざっくり支えてざっくり育てる時代ではなくなって,核家族で育児経験も乏しい両親(しかも,主に母親だけ?)が不安をいっぱいに抱えながらこどもとかかわるこのご時世は本当に子育ての難しい時代なんだろうな,と思います。

私が子育てに詳しいというわけではもちろんないのですけど,お母さんを頼れるおとなとつなぐ役割や,お母さんの今のがんばりでうまくいってますよーってお伝えする役割は果たせるのかな…そんなことを考えながらお仕事しています。

こどもたちはちょっとした拍子でめきめき自信を取り戻して元気になってくれるので,とても楽しい仕事だと感じてます。天職とはとてもとても言えないけど…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.11/04 12:43分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。