児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こどもの育ちを支えるあなたへ】何気ないひとことが,ときには…

本日のつぶやき。


何気ないひとことが,ときには取り返しのつかない結果を生むこともある。
それでも,そこから少しずつ挽回していくしかないよね。


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



今日は珍しくちょっとあたまに来た話を…。

新患で来てくださった高校生の患者さん。お母さんによれば,彼は学校でつらいことがあってうつ状態になっているようだ,とのこと。

いったいどんなつらいことが?… と思ってお聴きしたところ,驚くべきエピソードが語られました。

担任の先生が,『お前は発達障害だろう,だからうまくいかないんだ』って本人に言ったんだそうです。すごくショックだったみたいで」


これまで精神科受診歴も相談機関利用歴もなく,不登校などの学校不適応もなく過ごしてきた彼に向かって,担任の先生が突然そんなことばを…。

話を聞いた私しばしも言葉を失ってしまいました。


100歩譲って,学校の先生が発達障害に関心を持ってくださっていることは嬉しく思います。

でも,診断名の扱いかたが絶対的に間違ってる。

そもそも,学校の先生って診断名をつけたり告知したりするお立場にはないご職業だと思いますが?

その問題はとりあえず別としても,自分の印象だけで,何の心の準備もできていないこどもさん本人に診断だけを伝えて,それもまったく支援につながらないどころか自信を喪失させるような文脈で。


診察室でしゃべる気力も失ってうなだれている彼に,私は今なにをしてあげられるだろう?

怒りに震える脳みそをなんとか鎮めながら,先生の診断は何の根拠もないただの思いつきにすぎないことをまずは彼とお母さんにお伝えして,あなたに実際に診断があてはまろうがあてはまるまいが,あなた自身が困っていることがあるのなら何かのお力になりたいと考えていることを伝えてみました。

うなだれたままだったけど,かすかに頷いてくれてよかった。


誰にでもそのひとの特徴や個性がある。

自分の特徴・個性には,優れていて自分を助けてくれるようなステキなこともたくさん含まれているはず。

自分の特徴・個性は自分が知りたいと思うまで知らなくていいと思うし,知りたくなったら自分のために知る権利があるんだよ。


今日のところはそれくらいのお話に留めてお別れしました。

次にお会いするとき,どんなお話ができるかな。うまく彼やご家族のお役に立てたらいいな…そう願わずにいられません。

スポンサーサイト

*Comment

NINAさんでよかったです。

私がもし、NINAさんの立場でそのような場面に遭遇していたら・・・。
きっと、その場でその学校に電話して、むっちゃくっちゃ
ドしゃべっていた・・・であろうと思われます。
冷静な態度で接しなくてはならないお立場って、
絶対に私では務まりませんね。
しっかし、頭きますね、そのせんせー。
(先生と書きたくないです)
  • posted by powaro
  • URL
  • 2009.11/25 17:37分
  • [Edit]

いやいや…

私もそのせんせーが目の前にいたら怒鳴りつけてたかもしれないです…(いなくてよかった!)。
でもそのとき私の前に座っていた親子さんは何も悪いコトしてないわけで,そしてもしその高校へ続けて通うなら担任のこと最悪だって思わずに済むほうがいいわけで…。
ま,せんせーの立場を守ることは二の次ですが,まずはこどもさんご本人を守ることに必死でした。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.11/25 20:38分
  • [Edit]

NINA先生 はじめまして

NINA先生はじめまして

佐賀県在住のmaronと申します。
高校生の娘の不登校に悩んでいる中、ごく最近NINA先生のblogに辿り着きました。
すがるような思いで以前の記事を読んでいます。

先生の病院までは遠いのですが、何とかして一度診察を受けたいと思っています。予約などどうしたらいいのでしょうか?

blogのコメント欄ではお答えいただけないかもしれませんが…
  • posted by maron
  • URL
  • 2009.11/26 18:45分
  • [Edit]

ありがとうございます。でも…

はじめまして。コメントありがとうございます。
娘さんのこと,ご心配ですね。
受診したいと言ってくださるのはとても嬉しいのですが,佐賀県からお越しいただくのはあまりにも遠くて不便なところですし,一度お会いするだけではおそらく私には何もできないだろうと思います。病院へ通ってみたいとお考えでしたら,やはり地元がいちばんよいのではないでしょうか…たとえばhttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jscap/nintei.htmに肥前精神医療センターの先生のお名前も載っているようです。
基本的には何らかの理由で学校に通うことに疲れていらっしゃるんだと思うので,家でリラックスしたり休養が取れたりすることがまずは大事ではないかと思います。
そして親御さんもご心配のあまり疲弊なさいませんように…。

ネットで診療というわけにはいきませんが,コメント欄でお答えできる程度のことであればこうしてやりとりもできますのでまた疑問なことなどありましたらご連絡くださいね。…すぐにレスできるとは限りませんので,その点はご容赦ください。

いろいろなことがうまく解決していきますようお祈りしております!
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.11/27 01:26分
  • [Edit]

ありがとうございました

NINA先生、お忙しい中お返事を下さってありがとうございます。

いきなり遠方から受診したいという無茶な!コメントにも真摯にお答えいただいて恐縮です。
児童精神科専門の先生方の情報は、とても助かりました。近くにも相談できる先生がいらっしゃるかもしれない…と少し前向きになれそうです。

娘をゆっくり休ませて、見守りたいと思う反面、甘やかしてばかりでいいのか迷ったり、つい感情的に叱ったり、叱ったあと落ち込んだり…している毎日ですが、時々ここに愚痴をこぼしに来させて下さい。

NINA先生もお忙し過ぎて体調を崩されないようお身体を大切に…
  • posted by maron
  • URL
  • 2009.11/27 07:39分
  • [Edit]

いえいえ…

お気遣いありがとうございます。

娘さんのことを心配なさりながら,どんなふうに関わるのがよいかを一生懸命考えていらっしゃる親心がとても伝わってきます…優しくするときも厳しくするときもあってよいと思いますよ。

またいつでも気軽に書き込みにきてくださいね。
あまり具体的なアドバイスはできなさそうで申し訳ないのですが…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.11/27 23:56分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。