児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっと元気に,もっとHAPPYに♪】 コツコツ地道にがんばっていることは,…

本日のつぶやき。


コツコツ地道にがんばっていることは,認められるか認められないかわからない。
運よく認められたらラッキー♪ くらいに思っておけばいいよね!


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



ちょっと前のことですが,今勤めている病院の上司たちと軽くお喋りをしていたときのこと。

病院の経営とか収益の話題になりました。

とてもありたがいことにうちの上司たちは,収益を上げることだけに固執しないで「うちの病院が地域で果たすべき役割というものをちゃんと大事にしていかないと」と言ってくださいます。

児童精神科領域という,おそらく最もお金にならないであろう分野に地味に取り組んでいきたいと思っている私にとって,上司がこういう方針を示してくださることは何よりも嬉しいこと。

それだけでも十分HAPPYなのですが,さらにちょっと意外なほどのことばを掛けていただきました。

「NINA先生がこどもの患者さんをたくさん診るようになって,ちょっと収入が上向きらしいんだよね。だからうちの科として若い人たちの診療に力を入れるって打ち出したほうがいいのかな,って話も出てるんだよ」

…え??

にわかには信じられないことば。

なぜ収入が上向きだなんて言っていただいたのかさっぱり見当もつかないのですが(こどもの患者さんを診ることで収入増というよりも,診療する患者さんの数が増えていてそのなかでこどものし患者さんが占める割合がたまたま多かっただけなのではないかと想像しています…),理由はどうあれ「もっとこども診療に重点を置いてもよい」と言っていただけるなんてこれほどありがたいことはありません,

せっかくそう言ってくださるのなら,ますますこどもの患者さんをたくさん診させていただかなくちゃ。

そして,そのためには学校の先生方との信頼関係をどんどん広げたり深めたりしていきたいところ。


さて,来年に向けて,そして来年度に向けて,また新たな課題が見えてきた感じです。

もっともっとはりきっていきたいな♪

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。