児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お父さん,お母さんへ】 思いやりのすれ違いなんて,…

本日のつぶやき。


思いやりのすれ違いなんて,もったいない!
ほんのちょっとお互いの気持ちを知るだけで,思いやりが心に染みるね♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



今担当させていただいている拒食症の患者さん。普段はお母さんと一緒に診察室に来てくれています。

一時期は入院が必要になるほどガリガリに痩せていた彼女も,今はずいぶん状態がよくなって,笑顔もたくさん見せてくれるようになりました♪

が。

心配性な父が,私が外出するたび『どこに行くんだ?』って聞いてきたり,がんばって食べてたら『食べ過ぎじゃないのか?』って口出ししてきたりするんです…」とお父さんへの不満を話してくれるようになりました。お母さんも「たしかにそういうところはあるねぇ…」とおっしゃって。

どうやらお父さんは彼女がかわいくて仕方がない様子。ちょっとしたことがとても心配で,ハラハラして,つい声を掛けてしまいたくなるようです。

「きっとお父さんは心配心配でたまらないんだと思うよ。そんなに心配なら一緒に受診してよ,って頼んでみたら?」と前回の診察の時本人にお願いしていたら…,

その次の診察の時,お父さんもちゃんと同席してくださって,親子3人での診察となりました。


「お父さん,心配してくれるのは嬉しいけど,なんか見張られてるみたいで,まだ信用されてないみたいで,結構キツイんだよ」と自分の気持ちを正直に伝えた彼女。

お父さんはちょっとビックリしながら彼女の話を聞いて,それから照れ笑いしながらこう言ってくれました。

「たしかに,言われてみればこいつの兄ちゃんと比べてついつい一言多くなってしまってますね…自分ではそんなつもりなかったんだけど。それが今のお前にはつらいんだな。ごめんな」


そんなこんなでお話をした後,お父さんもご本人も,そして主に聞き役だったお母さんも「次から毎回3人で来ますから」とニコニコ帰っていきました。


私は,別にお父さんが謝らなきゃいけないほど彼女に悪いことをしたとは思っていません。むしろ,お父さんがそんなにも娘さんのことをいつも気に掛けてくださっているのをとってもありがたいことだと感じています。

ただ,今の彼女にはお父さんからの心配がちょっと重たかっただけ。自分でがんばりたい気持ちを尊重してほしかったのだろうと思います。

お母さんも,お父さんと娘さんの両方の気持ちがわかるからこそ,どちらにも何も言えなかったのかも知れません。


こんなときに,家族外の第3者としてチャチャを入れさせていただける(?)ことがじつはとても嬉しかったりする私。

やっぱり家族っていいなぁ…。

こういう診察を私自身がいちばん楽しませていただいていたりして…(汗)。

スポンサーサイト

*Comment

前進しつつあります

NINA先生、こんにちは

先生に教えて頂いた情報を元に、先週娘と一緒に児童精神科Drの診察を受けてきました。
(交通の便や、私の職場からも通い安い事を考えて隣県の病院に決めました)

現在の状態は病的なものではない…との事で『医学的にどこまでお役に立てるかわかりませんが、これから一緒に考えていきましょう』とおっしゃって頂いて…

受診をきっかけに、最近久しぶりに親子3人でいろいろ話しています。
(娘は、自分の気持ちや将来の夢など、ほとんど話さず『不登校』という態度だけが続いていたのです)

最初はそれこそ喧嘩のように言い合うだけだったのが、少しずつ本音が出るようになって…

『自分の夢に向かって見習いという形でバイトしながら通信制高校に通って高校卒業も目指したい!』と娘がはっきり意思表示してくれました。
思い返せば、今まで先回りして心配しすぎていた事が、娘には自分を否定されていると思わせてしまったかもしれない…と反省しています。

今回も、娘の思う通りにうまく行くとは限らないけど、私と夫が『信じて見守る』事ができればいいなぁと…

思い切ってここにコメントを書き込んだのが状況が動き出した始まりだったので、NINA先生にはどうしても経過報告しておきたくて…

長文のコメントになってしまってすみません。
でも、また報告しに来ますね。
  • posted by maron
  • URL
  • 2009.12/16 16:13分
  • [Edit]

ありがとうございます!

ご報告ありがとうございます♪
それも,とてもよい感じで変化が起きてきているご様子でとても嬉しく思います。

maronさんのおっしゃるとおり,娘さんが選ばれた計画が予想どおりに順調に進むかどうかはわかりませんよね。でも,自分の意思で何かを選んでそれに挑戦してみるということは(たとえその結果がうまくいかなかったとしても)とても意味のあることだと思います。

これからも娘さんのいちばんのサポーターとして,ご家族でしっかり応援して見守ってあげてくださいね!
またのご報告を楽しみにしています♪
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/16 16:58分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。