児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こどもの育ちを支えるあなたへ】 親子の関係って,親子だからこその…

本日のつぶやき。


親子の関係って,親子だからこその難しさもあったりするもの。
こどもたちへの,そして親御さんたちへの気配りを忘れないようにしたいな♪



。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



先日,ある研修会で知り合いの保育士さんに偶然出会いました。

私よりもひとまわりくらい年上のかたですが,以前あるセミナーに一緒に通わせていただいていたこともあってそれ以来仲よくさせていただいているのです。

空き時間にちょっとおしゃべり。


保育士してるとね,いろいろ胸が痛むことあるのよね…」と彼女。

「2-3歳のこどもたちがさ,保育士には泣いたり怒ったり感情を出せるのに,いざお母さんがお迎えに来るとあからさまにいい子になったりすることがあってね…『おかえりなさい!』『おむかえありがとう』とか笑顔で言うのを見ると,あーこの子なんとかしてお母さんに嫌われまいとしてるんだな,ってせつなくなるよ。まだこんなに小さいのに,おとなの前で態度を使い分けるんだもんね…」

…なるほど。

こどもの育ちをサポートする立場の私にとっても,そしてまさに子育て中の母親としての私にとっても,ドキッとさせられる話。

「まぁ,お母さんにうまく甘えて自分を出せないこどもたちがいたら,せめて保育園でちょくちょく会える私たち保育士とはしっかり愛着形成できるように…って思って関わるようにしてるのよ。それから,うちのこどもたちとは極力なんでも親と話せるような関係を作ろうと思ってこれまで育ててきたし,今のところうまくいってるんじゃないかな」と話してくれました。

たしかに,親御さんとの愛着形成に難しさを抱えるこどもたちがいても,私たちこどもの育ちを支える立場にある者が果たせる役割はきっとあるはず。それも,いろんな角度から,いろんなやりかたで。


私自身ももっともっと診察室で会えるこどもたちの育ちをうまくサポートできるようになりたいな,と思い,そして我が子との向き合い方もしっかり考えなくちゃいけないな,と実感した,そんなひとときでした。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。