児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こどもの育ちを支えるあなたへ】 コツコツ努力を積み重ねることも…

本日のつぶやき。


コツコツ努力を積み重ねることももちろん大切。でも,それだけじゃ足りない。
活躍の場を得るためには上手にアピールして知ってもらわないとね♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



昨日の記事にも書いた,「地域の若者の自立をどのようにサポートしていくか」という会議で,こんな質問をされました。

「NINA先生,児童精神科医というのは,少ないんですか?」

おぉ,なんと…行政職員さんからこんな質問をしていただけるなんて,ちょっとビックリ。

もちろん,「とっても少ないんですよ!」と即答。

県内に児童精神科医を名乗りながら働いている医師はせいぜい5人くらいではないでしょうか,とお答えしたら本当に驚いていらっしゃいました。

東京や神奈川などの大都会ならいざ知らず,地元の大学病院に児童精神科の講座をもたない地方の現状ってこんなもんだったりします…。

こどもの心の診療に興味を持ってくださっている小児科の先生を含めたら,もう少し数は増えると思いますが。


私のひそかな野望…,それはこどもたちが育ちゆくなかでこころの不調を抱えたときにすぐに元気を取り戻してまたすくすくと育っていけるようにすること。

自分自身がこどもたちを支援する技を磨くことももちろん大切だと思っていますが,こどもたちの育ちを支えるおとなたちを増やすことも,こどもたちの育ちを支えようとしているおとなたちがいることをこどもたちにもおとなたちにも知ってもらうことも,とっても大事なこと。

こどもたちの育ちを支える一職種である児童精神科医について関心を持ってもらえることは本当に嬉しくてありがたいことなのです。

せっかくこういう機会に呼んでいただける立場になったので,積極的にアピールしていきたいな,と思っています♪

…もちろん,実力が伴わないと台無しですよね。がんばらなくちゃ!

スポンサーサイト

*Comment

同じ志

んもう、NINAさんとは全く同じ志です♪

私は体の方からアプローチしたいと思います。

お互いがんばりましょー!

コンビ誕生ですね。

森戸さんとタッグをくんで、心身両面で世の中の悩める人びとの救世主になって下さい。
  • posted by Powaro
  • URL
  • 2009.12/22 08:56分
  • [Edit]

> 森戸やすみさん

ありがとうございます♪

森戸さんとは知り合って間もないし,一度もお会いしたこともないけれど,やっぱり何か共通する感覚や思いをもつ「なかま」なんだろうなぁ,って勝手に感じています。

ホント,お互いがんばっていきましょうね♪
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/24 01:31分
  • [Edit]

> powaroさん

救世主!
そんな崇高なイメージは私には似合わさなさそうですが,気軽に便利に頼ってもらえるような存在になれたらいいなぁ,と思ってます。
森戸さんとタッグというのはとてもステキです♪ ぜひ何かやりたいなぁ…☆
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/24 01:40分
  • [Edit]

はじめまして

twitterでacceleration様を将棋関連でフォローさせていただいています。今朝のRT発言からこちらにたどりつきました。
書いておられるどの記事も「そうそう、本当にそうだよね」と思うことばかり。

我が家は東京都内在住で専門機関も多いですが、それでも児童精神科の初診の際には本当に心細い思いをしました。一刻も早く専門家に相談したいと思っても、大学病院などの新患予約は1ヶ月以上先ばかり。布団から起き上がる力すら出ない子どもを前にして、とても1ヶ月も待てる気分ではありませんでした。
すぐに気軽に相談できるお医者様が居てくださる体制がどの地域でも整うとうれしいですね。

これからも時々立ち寄らせていただきたいと思います。
  • posted by ya_tom
  • URL
  • 2009.12/25 10:23分
  • [Edit]

ありがとうございます♪

ya_tomさん,はじめまして!
コメントありがとうございます…レス遅くなってごめんなさい。Twitter経由できてくださったなんて嬉しいです!

本当にしんどくて,いちばん相談したいときに医者にかかれないなんて絶対おかしいですよね。
お子さまはもう元気になられましたか?

私自身,こどもたちに心が元気な状態で育ってほしいと思ってこの仕事をしているので,困っているこどもたちにはできるだけ早い段階のうちにどんどんお会いしていきたいと思っているのですが,「この病院ではこどもの患者さんを診ています」と公言してしまうとあっという間に外来がパンクするとわかっているので,ひっそり診ざるを得ないというおかしなジレンマを抱えています。

弱音めいたコメントレスになってしまってすみません。
また遊びにいらしてくださいね♪
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/27 23:05分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。