児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【がんばっているキミへ】 自分のなかで大切にしていることが,…

本日のつぶやき。


自分のなかで大切にしていることが,まわりに伝わらないことだってある。
そんなときは思い切って自己主張してみていいと思うよ♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



小学生の患者さん,このところお母さんの受診が続いています。もちろん,こどもさんは学校です。

担任の先生との相性が今ひとつのようで,それがお母さんの心配ごとでもあるのですが,なんとかがんばれているよう。

先日,お母さんがこんなことを報告してくださいました。

「うちの子は説明下手だから,何かあって怒られたときに自分が悪くなくても自己弁護できないんです。それで必要以上に怒られたりして。この前も,あの子の妹のクラスの子が休憩時間に運動場で怪我したのを保健室に連れて行ってあげていたら3時間目の授業に遅刻したことがあって。教室に戻るなり頭ごなしに怒鳴られて,教室の後ろにひとり立たされたんです」

彼女の妹さんは,特別支援学級に在籍中。それもあって,特別支援学級にいるこどもたちのことをとても気遣うところがあるのです。普段からよく話し掛けたりもしているみたい。

いつもなら,先生に怒られてもそのままじっと耐えて,おうちでお母さんに事情を説明する,というパターンなのですが…,

「先生の対応が本当につらかったんでしょうね,後ろに立たされたままかで『どうして遅れた理由を聞いてくれないんですか?!』って先生に向かって叫んだんですって。それであの子の事情を聞いたら先生も納得してくださったみたいで,夕方私のところへ電話が掛かってきて『私の対応が悪かったと思います』って謝ってくれました」

おおっ,それはすごい…よくぞ先生にちゃんと説明できたね!

この先生には申し訳ないのですけど,私はとても嬉しい思いでお母さんの報告をお聴きしました。

こどもたちをきちんと管理・指導したいという先生方のお気持ちもわかります。でも,困った子をほうっておけない彼女の優しさも,怒られて立たされても諦めずに自己主張できたことも,やっぱりとても大切なことだと思うのです。

これからもすくすく成長してね!

スポンサーサイト

*Comment

すごい勇気

こんにちは、NINAさん。
クリスマスイブに素敵なお話が聞けました。胸が温かくなって、目頭が熱くなります。

自分を出すのは、本当に難しいです。
相手に合わせた方が楽、と諦めずに立ち向かった勇気に感動しました。

その子がたーくさんお話しできるようになったらいいな。
こどもの頑張っている姿、勇気が出ます(^-^)
  • posted by なかじ母
  • URL
  • 2009.12/24 09:57分
  • [Edit]

お姉ちゃん、よくがんばったね!

私も同じ様に、先生に決めつけられたことがあります。
(その時は前に立たされて往復ビンタされましたが)
痛くて声も出せなくて、ただ悔しくて。
今でもときどき、その時のことを思い出します。

勇気を出して自己主張できて良かったね!
  • posted by 渡邉
  • URL
  • 2009.12/24 10:27分
  • [Edit]

よかった

本当に自分の思ったことを言うのは勇気がいりますね。
ちゃんと自己主張をすることが必要だと改めて実感しました。

先生もすぐに認めてくださってよかったですね。
素敵なお話ありがとうございます。
  • posted by roco@ヒーリング子育て
  • URL
  • 2009.12/24 10:53分
  • [Edit]

> なかじ母さん

コメントありがとうございます。

おとなもこどもも,ほどよい自己主張って難しいですよね。
しっかり言うべきことを言うにも,言いすぎるのを抑えるのにも強い意思が必要ですもんね。

この女の子がもっともっと自分を上手にゆるめていけるようになればいいな,と思っています。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/25 01:06分
  • [Edit]

> 渡邉さん

先生に決めつけられて,立たされて往復ビンタ…こういう悔しい記憶っておとなになっても消えませんよね!!
理不尽さにとても腹が立って,でも相手が先生だからとグッと飲み込んで。つらかったことと思います。

あのときの私,まだこどもだったのによく耐えたね,えらかったね!っていっぱい褒めて慰めてあげてくださいね~♪
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/25 01:13分
  • [Edit]

> roco@ヒーリング子育て

コメントありがとうございます。

自己主張できるって,本当にすごいことなんだなぁ…と彼女のがんばりを通して私も再確認させてもらった感じがします。

この子がこうして真っ向から主張することができたからこそ,先生の心にもしっかり響いたのでしょうね。
なりゆきを見届けて私に教えてくださったお母さんにも感謝です。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2009.12/25 01:29分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。