児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっと元気に,もっとHAPPYに♪】 出会いの瞬間も,別れの瞬間も,…

本日のつぶやき。


出会いの瞬間も,別れの瞬間も,どちらも大事なとき。
最初から最後まで相手との関係を大切にできたらいいよね♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



ちょっと前のことなのですが,ある患者さんが親御さんと一緒に転医を希望して外来受診してこられました。


精神科医同士の暗黙のルールといえばよいのか,もしも「医者を替わりたい」と受診してこられても元の受診先にお帰りいただくよう説得するのが定石。

何故って,治療の途中ではどうしても患者さんにとって苦痛なことに取り組まなきゃいけない場面があったりするし,主治医からそういう提案があるたびに治療先を移ってつらいチャレンジを回避していたら結局それは治療にとってマイナスになってしまうから。

なので「きっと主治医の先生にはちゃんとお考えがあってそういう提案をなさったんだと思いますよ」ってお伝えすることにしています。

このときもまずは「どうして治療先を変えようと考えられたんですか?」とお尋ねしてみました。

すると…

たしかに,私がお話をお聞きしてみても,その主治医の先生のおっしゃることや治療方針には謎がいっぱい。

残念なことに,こどもさん本人のがんばりも親御さんの応援も,その先生にあまり正当に評価していただけているようには感じられません。

そこで,思い切って「転医していただくのはO.K.」とお伝えしたうえで,ただし黙ってその先生の患者さんを横取りするわけにはいかないので,何かもっともらしい口実(笑)を作ってきちんと主治医から紹介状を書いていただくようにお願いしました。

患者さんやご家族にとってはとてもしんどい作業だと思うのですが,やっぱりこの“仁義”だけは果たしていただきたくて…。


さて,間もなくしてこの患者さん,ちゃんと紹介状をもって私の診察室へ再度訪れてくださいました。

紹介状をもらってきてくださるのはご負担だったと思いますが,約束を果たしてくださってありがとうございます」とお伝えしたところ,お母さんからこんな言葉が…。


「はい。ちゃんと口実を考えて『病院を替わりたい』って丁重にお願いしたんですけど…,

 『私のクリニックからほかの病院へ移って治療がうまくいったひとなんてひとりもいませんからね』って言われました」と。


・・・!?


ううむ,なんて刺激的な餞別の言葉…ちょっと信じられない。こどもさんもお母さんもショックを受けられたのでは…?

でも,お母さんは「あぁ,やっぱり転医しようと決めてよかった!ってそれを聞いて思いました。ねぇ?」とこどもさんと顔を見合わせながら笑ってくださいました。

そんなお母さんの言葉に私が救われた気分。

さぁ,元主治医の先生の予言が的中しないようにこれから一緒にがんばっていきましょうね!


スポンサーサイト

*Comment

大丈夫

離れて治療がうまく行った人は
そのことをゼンシュジ先生に報告したりしません。
だから、知ってるはずがないのは当たり前ですよね。
それすら分かってなくてそんなことを言うゼンシュジ先生って…
変わってよかったですね!
  • posted by とある
  • URL
  • 2010.01/15 18:57分
  • [Edit]

> とあるさん

コメントありがとうございます。

そうなんです,私も何故先生がご自分のところを離れた患者さんのその後の経過を知ってらっしゃるのかが不思議…って思いました。

不吉な予言?が的中しないよう,患者さんやご家族と一緒にこれからがんばっていきたいなぁと思います。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.01/16 02:08分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。