児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こどもの育ちを支えるあなたへ】 案外,お節介なことなんてしなくても,

本日のつぶやき。


案外,お節介なことなんてしなくても,うまくいくこともある。
大切なのは,相手が本来もっている力を一緒に信じることかもしれないね。


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



昨日の記事に書いた,湿潤療法

おかげで私の怪我はとっても順調に治ってきています。かさぶたができるわけでもなく,ガーゼがガビガビに張りつくわけでも突っ張って痛むわけでもなく,しっとりした状態でじわじわと上皮再形成されている傷の様子はとても不思議。

さて,この治療法を試しながら,ふと思いました。

…私,普段からこういう診療がしたいんだなぁ,きっと。


精神科の診療とか心理カウンセリングとか聞くと,なんだかものすごく偉い先生が出てきて,とっても特別な技を使って,患者さん(クライエント)をめきめき変革する…みたいなイメージがあるかもしれません。

もちろん,そういう診療・面接をなさっている大家・大御所の先生もいらっしゃるのかも。

でも,私が目指している診療って,そういうのとはちょっと違うんです。まぁ私は中堅か,ひょっとしたらまだ若手くらいの,平凡な一精神科医ですし,やろうと思っても大御所的診療はできないのですけど。

ものものしい雰囲気のないシンプルなセッティングで(白衣も着てませんし!),
不自然で余計な手は加えず,
苦痛を与えるような介入はせず,
過去の傷口をこじあけるようなこともせず,
患者さん自身が実行可能やりかたを使ったり,すでにできていることを活かしたりする…
その経過を静かに見守るうちに,回復していく。

こんな診療がしたいのです。これって,

高級なガーゼや絆創膏を使わず,
化膿止めの軟膏も塗らず,
傷口を消毒することもせず,
こびりついたガーゼやかさぶたを引きはがすこともなく,
ただ生体の自己治癒力を最大限発揮できる環境だけを提供する…
それだけで傷が治っていく。

湿潤療法の治癒過程とそっくりです。


余計なお節介なんてしなくても,ただ患者さんの力を信じて,ご自身の力をうまく発揮できるようにお手伝いしたり「うまくできてますよ!」って安心していただいたりするだけで,すーっとよくなっていく。

じつはそういうケースって結構多かったりするんですよね。

治療終結した後に「結局,私は何もしなかったなぁ…」という気持ちが残るようなケース。

ちょっと物足りなくもあり,でもなんだか嬉しかったりする,そんな診療。

これからも,湿潤療法的なこころの診療を目指していきたいな,と思います。


スポンサーサイト

*Comment

途中経過

今このくらい治ってきているから、あと~くらいになったら大丈夫ね・・・と言ってもらえたら、もっと安心するでしょうね。
  • posted by RAM
  • URL
  • 2010.01/23 13:22分
  • [Edit]

> RAMさん

なるほど,今後の見通しがたつともっと安心していただけるかもしれませんね。

でも,ときどき「あと~くらいになったら…」と予言めいたことを言ったら「早くそうならなくては!」と焦ってしまって調子を崩すかたもいらっしゃるので,どの患者さんにでも使える技ではないのかもしれませんが…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.01/24 00:02分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。