児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【がんばっているキミへ】 いい加減って,「良い加減」。…

本日のつぶやき。


いい加減って,「良い加減」。
ものごとをほどよい具合に考えられたらいいね♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



先日,自閉症スペクトラムをもつ男子高校生の診察をしていたときのこと。

彼はいつもいろんな話を聞かせてくれるのですが,ちょうど年末年始に滋賀のおばあちゃんのところへ行ったときのことを話してくれました。

そうかぁ,滋賀に行ったんだね…,とカルテに走り書きしながら,ふと手が止まってしまいました。


・・・えーと,しが? しがってどんな字?

いやいや,いちおうそれらしい形はあたまに浮かんだのですが,滋賀の「滋」の字が「にすい」だか「さんずい」だか,ぷいっとわからなくなってしまったのです。


思わず「あれ,滋賀って『にすい』だっけ,それとも『さんずい』だったっけ?」とブツブツ口にしてしまいました。

すると,それをちゃんと聞きつけてくれた彼,こんな風に答えてくれました。


「先生,まぁそんなのどっちだっていいじゃないですか(笑)。少々違ってたって滋賀だってわかりますよ…」


・・・ちょっと間を空けて,お母さんも私も一緒に笑い出してしまいました。

だって,ガチガチにこだわりの強かった彼が,あんなに間違いやテキトウが許せなかった几帳面な彼が,「どっちだっていいじゃない」って私に言ってくれるなんて!!

すごいねぇ,初めてであった頃と比べて,こんなにも柔軟にフレキシブルに,そしていい意味で「いい加減」になれたんだね!

漢字の書けない自分を慰めてもらったことも嬉しかったけれど,日頃の彼の行動面での変化とはまたひと味違う,考え方の変化に気付くことができたとてもHAPPYなできごとでした。


スポンサーサイト

*Comment

ゆとり

私だったら正しい綴りを言ってしまうでしょうね・・苦笑
(昔はカルテの英語の綴りも指摘していたし・・・爆)
気持ちが追いつめられていないときは視点を多く持てますが、混乱しているときはバリバリこだわりまくります;
  • posted by RAM
  • URL
  • 2010.01/23 13:12分
  • [Edit]

> RAMさん

あはは,正しい文字や綴りを教えてもらえるのもありがたいですね!…もしかしたら私の患者さんも「にすい」か「さんずい」か自身がなかったのかも知れませんがw

柔軟性って,気持ちの余裕にも左右されますね。「あれ,なんかこだわりたい感じが出てきたぞ…ってことは,ちょっと一息入れたほうがいいかも」と自分の調子のバロメーターとしても使えたらいいですよね。斜体の文
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.01/24 00:07分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。