児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こども支援かるた】 ニッコリと してても困って いるのかも

本日のかるた。


ニッコリと してても困って いるのかも
【に】

。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+




こどもが笑顔を見せても,必ずしも安心した状態とは限りません。

本当はどうしたらいいかわからず途方に暮れているとき,困っていることをうまく表現できずなんとなくニッコリしていることがあります。
笑顔でいれば物事がうまくいく,と学習していることも。

その子にも伝わるようにもう一度全体に指示を伝えたり,途中でわからなかったら質問していいよと保証したり,そっと個別に声を掛けたりしてあげられたりしたらいいですね!


スポンサーサイト

*Comment

なるほど

ニコニコしているから問題がない訳じゃないんですね。
知りませんでした。
特に長女に気をつけます。
(^-^;
  • posted by 森戸やすみ
  • URL
  • 2010.02/07 07:47分
  • [Edit]

微笑む

にっこり笑うことで、わからないことを誤魔化すのは、小学校3年生の頃よくやっていました。
本当にどう反応していいのかわからないので、そうなったわけですが・・・。
でも日本人って、真面目な場面でも笑いますよね;
  • posted by RAM
  • URL
  • 2010.02/07 18:28分
  • [Edit]

> 森戸やすみさん

ponちゃんは心配ないかもしれませんが、困惑しているときにそれをうまく伝えられずに、困った顔も見せずに笑ってるこどもさんがときどきいるのです。あと、叱られてるときに神妙な表情のかわりに笑っちゃったりということもありますね…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.02/08 08:32分
  • [Edit]

> RAMさん

そうですね,日本人独特の文化というのもあるかもしれません。
何となくニッコリしてその場を取り繕ったり…たとえば外国語で話し掛けられて意味は全然わからないけどなんとなく微笑んでみる,とかついついしちゃいます。よくわかんないけど,これで無事に済ませられればいいな,みたいな…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.02/08 22:43分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。