児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【がんばっているキミへ】 きちんと準備していても思い掛けないところで…

本日のつぶやき。


きちんと準備していても思い掛けないところで転んでしまうこともある。
でも,あなたなら大丈夫! 膝の泥を払って,また歩きだそうね♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



このところ,不登校になっている大学生の患者さんに会わせていただく機会がなぜか増えています。

そのなかのひとり。

ひきこもり傾向にあるのですが,とても落ち着いて上手に話もしてくれるし,穏やかな彼。

幼なじみや大学で知り合った友達も多くて,少しずつ一緒に遊びに出たりもできるようになっていて。

大学の友人関係もうまくいっていたし,部活もがんばっていたし,勉強だって真面目にきちんとやれるこの青年の話を聞きながら,私がどうしても腑に落ちなかったのが,どうして大学へ通えなくなったのかということ。

何ヶ月か話をしてきて,私が我慢できなくなって,とうとう聞いちゃいました。

「変なこと聞いてごめんね。なんで大学に行きたくなくなったのか,私どうしてもわからないんだけど…聞いてもいいのかな?」


「いいですよ」と彼が話してくれた内容に,ちょっとビックリ。

地元の希望どおりの大学・学部に合格して,希望に満ちあふれて大学生活をスタートさせた彼をガッカリさせたのは,なんと大学の先生方だったのだそう。

ある先生は,「私の講義は難解でハイレベルだから,前期は真面目に聴講してテストを受けてもひとりも合格させないぞ。後期にもう一度全部聴いてテストも受けて,それで初めて単位を認めるから,そのつもりで」と最初の講義でおっしゃったのだそう。もちろん,必修科目の担当講師のおひとり。

そして,別の先生は「まぁ,大学生活っていうのは情報戦だから,先輩たちからいかにうまく過去問や模範解答を手に入れるかが勝負だ。馬鹿正直に休まず講義に出るなんて,効率悪すぎるだろ?」とおっしゃったのだとか。・・・


先生方にしてみたら,大学生とはこういうものだぜ,ってちょっと極端に新入生に伝えたかっただけかも知れません。

でも,やる気十分で入学した真面目な彼の意欲を削ぐには十分すぎるパンチだったみたいです。

「私もこの話を聞いたとき驚いたんですよ。この子が適当に聞き流せればよかったのかもしれませんけどね…」とお母さん。


彼がこの大学へ復学することを目指したほうがいいのか,私にもわからなくなってしまいました。

もう少し時間を掛けて今後のことを考えたい,という彼。

「この選択をしてよかった!」とあとで思えるような方針をこれから一緒に考えていけたらいいなぁ,と思っています。


スポンサーサイト

*Comment

バランスシート

学生の頃、厳しい先生の授業を出来る限り少なく、楽勝の先生の授業を多く履修していました;;;
クラブの先輩のおかげですm(_ _)m
クラブ活動に打ち込みすぎつつ、低空飛行で卒業できました。
  • posted by RAM
  • URL
  • 2010.02/10 22:40分
  • [Edit]

> RAMさん

たしかに,大学生は情報収集が大切,っていうのは実感としてとってもわかるのですけど…先生の側が講義への真面目に出席することを小馬鹿にするような態度を取るのはどうなの?!と思わざるを得ません。
せっかくなら「俺の講義は面白いぞ~,役に立つぞ~,ばっちり教えてやるからちゃんと聴いとけよ!」って胸を張って言えるような講義をしてほしいですよね!
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.02/11 00:36分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。