児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こども支援かるた】 リラックス 上手に取り入れ 元気回復


本日のかるた。


リラックス 上手に取り入れ 元気回復
【り】

。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+




おとなには「またゲーム,またマンガ…」と思えても,じつはこどもにとってすごく大事なリラックスタイムを過ごしているのかも知れません。

上手にリラックスに活用できるよう応援してあげたいですね!

もちろんリラックスが必要なのはおとなも一緒。

疲れやイライラをほぐすお気に入りの方法を見つけておいて,生活の中に積極的に取り入れられたらいいですね。

自分だけのために過ごす時間を作って,疲れをリフレッシュしましょう♪



スポンサーサイト

*Comment

そうなんですね

こどもの変調に気づく前は「勉強してからにしなさい」「まただらだらして~」と思ったことをすぐ口に出す母でした。

こどもなりに”やる気が出るのを待っている”時間というのがあって、そのときに周囲が下手に声をかけるのは逆効果なんですね。やる気が出るのを待つ時間がとてつもなく長い子も居て、待って見守るのは忍耐の要ることもありますね。

リラックスする時間をたっぷり取って、こどもが自分で立ち上がった時というのは、人に言われて立ちあがった時とはまた違うもの。待てば待ったなりの効果もあるというのは本当に実感しています。

でもまあ、親もなかなか完璧でもいられなくて、リラックスタイムを待っていられなくて思ったことを言っちゃって、親子けんかになっても、それはそれでよくある親子の現実のひとつの姿としてやむをえない面もあるかな、とも思ったりしています。
  • posted by ya-tom
  • URL
  • 2010.03/02 08:38分
  • [Edit]

> ya_tomさん

コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
こどもが自分で決断するまで待ってやりたいという思いもありつつ,「いつまでも待ってられるか!」と叫びたくなることもありつつ。

やむを得ず叱ってしまうことも現実の生活のなかではもちろんあるわけですが,「こっちの都合で急かしてごめんね! でも今はホント急いでるから…」という気持ちをこちらがもっていることがせめてこどもに伝われば少しはいいのかな…なんて考える今日この頃です。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.03/04 00:29分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。