児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お父さん,お母さんへ】 いつもこどもたちのためにがんばって…


本日のつぶやき。


いつもこどもたちのためにがんばってくださっている,
そのお疲れをねぎらい,楽になっていただくのも自分の役割です!


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



自閉症スペクトラム特性をもつこどもさんの,お母さんだけが通ってくださっているケース。

「息子のことは,今はずいぶん安心して見てやれている気がします」と言ってくださって,ホッとしつつも「息子のことは」という限定が気になったのですが。

「今は姪のことがいろいろ心配なんです」とお母さんが話を続けてくださいました。


お母さんの姪御さんは別の医療機関でアスペルガー症候群と診断名を伝えられているのだそう。

姪御さんは今高校生で,進路のこと,塾のこと,学校での対人関係のことなどいろいろ悩みを抱えているみたい…そういった話を聞いてほしくて,叔母であるこのお母さんのところへ遊びに来たり電話をしてきたりするようになっているようなのです。


お母さんにはお母さんの大変な子育てがあるのに,姪御さんのことまで相談に乗ってあげるのは結構負担が大きくないですか? とお尋ねしたら,こんな風に答えてくださいました。

「正直,ちょっと大変だなぁと思うこともあるんですけど,でも私が息子といろんなことを素直に話せるようになるのにも相当時間が掛かったんですよ。だから姪も実の母親にはまだ話しづらいことを私に言いに来るんだろうな,ってわかるので,時間が取れるときは付き合ってやろうと思ってます。それに,何年かしたら息子も同じようなことで悩むだろうから,イメージが湧いて参考になるし…」と。

「姪の母親にはもちろん了承してもらってますし,『迷惑掛けて悪いけど,よろしくね』って言われてます」とニッコリ。


このお母さん,とてもあたたかくていつもほがらかで,お話をしていて私もとても元気になれるような方なのですが,またこのときもお母さんのことばで心があたたかくなりました。

こども育ちには親御さんの力が欠かせない,とは思うけれど,親子関係が煮詰まったときにはほかのひとの力を一時的に借りたっていいはず。

学校の先生でも,支援機関のスタッフでも,親戚の方であっても,信頼できるおとなが一緒になってこどもたちの育ちを応援するのはとてもいいことだと私は思うのです。

我が子の子育てだけじゃなく,姪御さんのことにも積極的に,でもとっても自然に関わってくださるお母さんは本当にステキ。

せめてお母さんが診察室に来てくださったときには,お母さんの日頃のがんばりやお疲れをしっかりねぎらわせていただきたいな,と思ったのでした。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。