児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【家族の対応のコツ】こどもじゃないけど,うちのこども。

育児支援からちょっと外れるかもしれないけれど…,

「うちのこどもにどんなふうに関わってやればいいんでしょう」とご両親だけが受診されるケース,案外多かったりします。


育児支援からちょっと外れるかも…と書いたのは,ここに登場する「こども」がすでにこどもじゃないから。

…そう,成人したこどもさんへの関わりかたに悩むご両親が悩んでいらっしゃるのです。


診察室へ来てくださるのはご両親だけなので,こどもさんご自身に直接お会いできていないケースがほとんどなのですが,どのご家族もこれまでの長い歴史のなかでちょっとしたすれ違いが続いていたり傷つけ合う体験があったりして,こどもさんもお父さん・お母さんもちょとずつ頑なになっておられる印象。

そういう「頑なスイッチ」が入ってしまっている状態だと,お互いの発するちょっとしたメッセージが相手に否定的に伝わったり被害的に受け取られたりして,新たな感情的こじれが生じやすくなってしまっているんですよね。


それでも,こどもさんのために何かを変えていこうと考えて,わざわざご両親が受診してくださることにとても感謝したくなります。


そういうご両親の一生懸命な姿勢はきっとこどもさんに伝わるはず。

いや,簡単には伝わらないかもしれないけど,親御さんが上手に工夫していかれることで,きっとこどもさんに伝えることができるはず。


お父さんとお母さんのお話から浮かび上がるこどもさんの姿をあたまの中にがんばって描きながら,お父さんとお母さんの思いをこどもさんにいちばん簡単に,そしていちばん上手に伝えるにはどうすればいいのかを私も考えさせていただきます。


こどもさんご自身がいつか自分の悩みを解決するために診察室へ来てくださるのもよし,親御さんに関わらせていただくことでこどもさんの悩みが楽になっていくのならそれもまたよし。


私自身がいろんな未来イメージを描きながらお話しさせていただくように心掛けています。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。