児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっと元気に,もっとHAPPYに♪】 こどもの心の診療はとても大切なこと。…


本日のつぶやき。


こどもの心の診療はとても大切なこと。
…その思いを,たくさんの仲間や後輩に伝えていきたいな♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



今日はブログ更新が遅くなってしまいました。

年度末とはいえ,普段の仕事はいつもどおりに入ってくるのですが,今は職場での仕事以外のことをいろいろ考えていて。


…とはいっても,それも仕事関係のことなのですが。


実は今,地元の精神科医小児科医で,児童精神科領域の勉強会を立ち上げようと検討中。

いつ頃から,どんなかたちで始めようかと仲間で話し合いを始めたところです。


毎日自分の目の前に来てくださる患者さんのお役に立ちたいという思いはもちろん常にもっているけれど,年齢の若い患者さんのメンタルヘルスを取り扱うことの大切さを感じて,若い年代の患者さんの心の問題に関心をもって診療しよう!と思ってくれる医師の仲間を増やし後進を育てていくこともとても大事なことだと思うのです。

いつまでも誰かに教えていただけるものと期待したり,自分のための勉強ばかりしていたりするわけにはいかないなぁ…と。


というわけで,大筋の方向性は決まったので,これからもっと細かいところを詰めていく段階…。


たくさんの先生たちに興味を持ってもらえるように,参加して楽しいと感じてもらえる勉強会になるように,みんなでアイデアを出し合って検討していきたいと思います♪


スポンサーサイト

*Comment

いいなあ

新生児に携わっていると常々、お母さんたちのメンタルヘルス、家族機能の修正ってとっても大事!と思うのですが、精神科の先生方はあまり積極的でなく残念に思っています。
そうやって連携して問題に当たれるといいですね。
NINAさんが羨ましいなぁ。

> 森戸やすみさん

コメントありがとうございます。

うちの地元も,こどもの心の診療に興味がある医師はとても少ないんです。ましてやそのご家族にまで…となるともっとお粗末な現状かも。
でも,少ないからこそ「自分たちで何とかいいかたちを作っていこう」という気運が高まってきたのでやっとこういう動きが取れるようになりました。

特にNICUがらみでは,ご家族,特にお母さんのメンタルケアはすごく大事ですよね。こちらでも,Nのあるような大型総合病院の精神科医には残念ながらあまりこういう領域に関心のある医師は少ないような気がします…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.03/31 22:58分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。