児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっと元気に,もっとHAPPYに♪】 どんなことをすれば相手を喜ばせることが…


本日のつぶやき。


どんなことをすれば相手を喜ばせることができるのか…,
この視点が大切なのはビジネスだけじゃないよね。


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



この頃,ブログ更新の頻度がちょっと落ちていたり,twitterでなかなかつぶやけなかったりしていたのは,GWに向けての忙しさのせいもあるけれど,この本を読破しようと思っていたせいもありました。


全脳思考全脳思考
(2009/06/12)
神田 昌典

商品詳細を見る



神田昌典さんの著書,約500ページの大作です。

Amazonの評価を見ていると結構厳しいものもあったりするのですが,私にはとても興味深く,厚さも苦にせず楽しく読み終えることができました。

相手を120%(予想の範囲を超えて)HAPPYな状況にするためにどんなことができるか,を考えるためのチャートの描き方を中心とした内容になっているのですが,相手をHAPPYな状況に導く方法を考えることは決してビジネスだけに留まらず,支援職にある私の立場でも本当に大切な視点。


「こういう行動を取ることであなたは楽になれるだろうから,これをしなさい」
「こんなふうに考えれば悩まなくて済むはずだから,今の考え方はやめなさい」

お伝えしたいメッセージを集約すればこうなるかもしれないけど,そのまま伝えて「はい,わかりました」と答えてそのとおりに実行してくださることはまずないだろうと私は思っています。

いや,「はい,わかりました」」と答えてくださる患者さんはいらっしゃるかもしれませんが,この程度の指示ですんなり実行できるようなことならもうとっくにやっていらっしゃるはず。理屈ではなんとなくわかっていてもそれを実行するのが難しいから苦しんでいらっしゃるわけで。

それをどんなふうにお伝えしたら心の底から「それは是非やってみよう!」という気持ちになっていただけて,どんなことをしていただくようにお伝えすれば実行しやすい課題となるのか。

やる気になっていただくこと,そして,やれそうな課題をお伝えすること。

それも私たち支援者にとって大事な腕の見せどころなんですよね。


患者さんにもちょっとワクワクしながら抵抗感少なく取り組んでいただけるようなチャレンジの機会を考えるとき,この「全脳思考」をしっかり活用してみようと思っています♪


スポンサーサイト

*Comment

考えてみるのですが・・・

どんな風にどんな事を言えばいいのか、どんなことをすれば相手に喜んでもらえるのか、常に考えています。
でも、たいていやりすぎてしまい自分が疲れるか、相手に誤解されるかで挫折です。
ほどほど・・・喜ばせるのがいかに難しいか;;;;
  • posted by RAM
  • URL
  • 2010.05/01 00:33分
  • [Edit]

> RAMさん

そうですよね…相手を喜ばせるってとても難しいんですよね。

私自身も気配りが足りなかったり,勝手に考えすぎて空回りしたりして,なかなかうまく相手に喜んでもらえていないなぁとプライベートでは反省することばかりです。

でも,きっと大事なのは,どういう結果であれ「相手を喜ばせようという意思があった」ということが相手に伝わることだと思います。
あんまり難しく考えずに,うまくいかなかったときには「こういう思いだったんだよね,ごめんね」ってサラッと言えたらいいですよね☆
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.05/04 00:23分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。