児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こども支援かるた】 無理ですと 断る勇気も 大事だね


本日のかるた。

無理ですと 断る勇気も 大事だね

【む】


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+




友達との付き合いのなかで,頼まれごとお願いをされることがあります。

こちらもやりたいことや簡単に従えることならいいけれど,ちょっとそれは難しいな,断りたいな…という場合もあるもの。

相手の希望に添いたいと思う気持ちも大切だけど,親しい関係を長く保っていくためには無理をして合わせるよりもダメなときはダメと伝えられる間柄のほうがいいかもしれません。

「ごめんね,ちょっと無理」って言える関係を作りたいですね。



スポンサーサイト

*Comment

shadow exercise

>「ごめんね,ちょっと無理」って言える関係
本当にそうですね。
これが言えたら、PTA役員も上手にパスできたかも・・・。
こっそり練習しよう!
  • posted by RAM
  • URL
  • 2010.05/12 23:30分
  • [Edit]

> RAMさん

ちょっと申し訳なさそうに,明るく断っちゃえばいいんですよね!
ただ,それができる関係性を作っておくくとも大事かも…。
PTAとかだとなかなか軽い感じでは断れないですね。
こそ連,いいかも!って思いました。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.05/13 23:58分
  • [Edit]

無理といって、礼を尽くしても…。

怒ってしまう人がいます。
どうしたらいいでしょう。
恫喝までされます。
友人ではなく、職場の上司で、その上は社長です。
「お前みたいな取り柄のない人間を雇ってやってるんだ。反抗するな。やれといったことをこなしてから無理と言え。お前止めたらまた自堕落な生活に戻るんだぞ。最低の人間だから無理なんて言うんだ。レベル高ければ無理なんて言葉は出てこない」
すごく傷つきます。
傷ついたことで、さらに「お前が悪い」と言われます。

職場をいくつか変えましたが、こんなことばかり言われます。
  • posted by ウノゴン
  • URL
  • 2010.05/14 11:21分
  • [Edit]

> ウノゴンさん

コメントありがとうございます。レスが遅くなってしまってごめんなさい。

なんだかとても大変な環境にいらっしゃるみたいですね。

味方になってくれるような,今の状況をわかってくれるようなスタッフは職場に見つけていますか?
今のつらさを打ち明けられるような信頼できるひとは周囲にいますか?

どの部下に対しても同じような態度をとっている上司なら,ある意味お気の毒なかたなのだろうと思います。他人を貶さないと自分の自尊心を保てないということでしょうから。

もしもウノゴンさんだけが集中的に狙われているのだとしたら…何かその上司を怒らせずに済むような工夫が見つけられるといいなぁ…と思ったりします。
この上司と縁を切る(職場を移る)という選択肢もあると思いますが,味方がいる・いないでこのあたりの決め方は違ってくるかも知れません。

たぶん,この上司の態度が変わることを期待するのは難しいだろうと思うので,ウノゴンさんの側でできることをいろいろ考えてみてくださいね! 身近なところで状況をよくわかってくれている味方がいてくれるといいですね。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.05/25 00:55分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。