児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【もっと元気に,もっとHAPPYに♪】 夢を叶えるには,実現するまで…


本日のつぶやき。


夢を叶えるには,実現するまで諦めないことが大切。
そして,理解・共感・応援してもらうことも大事だよね♪


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



学会で感じたことシリーズ,さすがに3回目の今日で終わるつもりですが,もう1回だけ。


昨日も触れたスティグマ解消のためのセッションのなかで,学校教育のなかに精神保健に関するサービスをうまく導入していらっしゃる先生のお話を伺いながら,私自身も学校現場にもっと積極的に入っていきたいなぁ…と感じていたのです。

でも。

同時に,学校のなかに外部の人間が入り込んでいくのはとても難しいだろうなぁ…とも想像していました。

スクールカウンセラーをしている心理職の友人と話していても,教員の先生の「見えない壁」に阻まれてなかなか積極的に入り込んでいくのは難しいと言っているし。


ちょうどシンポジウムの質疑の場面でも「学校にうまく入っていくには…」という話題が出たので,食いつくように聴いていました。


あるシンポジストの先生は,「自分のしたいことを学校に取り入れてもらうために,教育委員会のひとと30回以上議論を重ねました」とおっしゃっていて。

そして,もうひとりの先生は「こちらがやりたいと思っていることが,学校現場にとってどんなメリットがあるかを上手にアピールすることが大切」とおっしゃっていました。


諦めず,根気よくコミュニケーションをとり続けること。

それから,「相手にとってのメリット」を使ってPRすること。


すごく大事なヒントをいただいたなぁ,と思って,忘れないようにしっかりメモして帰ってきました。


診察室の外で,より多くのひとたちにとってお役に立てる存在になるために何ができるのか,まずはしっかり考えてみて,それから「どうすれば実現できるのか」を本腰を入れて考えてみたいな,と思います。

来年度に始動するくらいのつもりで,じっくり取り組もうっと♪



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。