児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【がんばっているキミへ】 好きこそ物の上手なれ…誰もが歩む…


本日のつぶやき。


好きこそ物の上手なれ…誰もが歩む舗装道路もいいけれど,
自分が中になれる小道を突き進むのもアリ!だよね。


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



昨日の記事ともちょっと関連するのですが,自閉症スペクトラム特性をもつこどもさんのなかには,中学生や高校生の時期から将来が明確に見えている子もいます。

そんな女の子が私の診察室へ来てくれています。


彼女はフリースクールに通う高校生。

中学校で不登校になってとても苦しかったのですが,彼女自身のが彼女を支え続けてきました。

そのとは,美容関係の仕事に就くこと。大企業に入るのではなく,彼女の説明に寄ればヒーリングとエステを混ぜたようなサロンを開きたいのだそうです。


ハーブとかアロマとかレメディとかへの勉強には余念がないし,すでにリンパマッサージの腕前はお母さんとお姉さんをウットリさせるほど。

美容・健康に関する知識はとにかく幅広いのです。

美容関係にはめっぽう弱い私は,いつも彼女の話に聞き入ってしまいます。


先日,スキンケアの話をしてくれたとき,あまりに無知な私に彼女は呆れてこう言いました。

「NINA先生,知らなさすぎです! 先生に知っといてほしいことがたくさんあります!!…でもここで説明すると長くなるから,まずはこの本を読んでください。バイブルですから」

そんな彼女の熱意に押され,このときメモに走り書きしてくれたタイトルの本を早速購入しました。

bihada.png
言わずと知れた名著,佐伯チズさんの「美肌革命」。


高校生だから彼女の肌がキレイなのはあたりまえ,と思って見ていたけれど,こんなにも地道な努力を彼女は自分自身で実行し続けていたんですね。


私にお説教するほどの彼女の美容に対するパワーは,きっと彼女の未来を作ってくれるはず。

彼女の美しい肌はもちろん,自立への道筋も…。


将来どうしてもこれをやりたい!と思えるものがあって,そのための勉強に自信をもって取り組んでいるこどもさん。

親御さんからするとハラハラ,ヒヤヒヤだと思うのですが,「この子はこうと決めたらとことん突き進む子ですし,心配は心配ですけど見守ってやろうと思います」と笑顔で言ってくださるお母さん。


私には彼女の100分の1くらいの根気と熱意しかないかもしれないけれど,せっかくの彼女の教えを無駄にしないように,少しでも美肌を目指してみようかしらん?



スポンサーサイト

*Comment

医者が答えない話

自閉症と言うのは、医師に診断されて初めて自閉症となると思うが如何。

誰も答えない不思議な話。
http://ameblo.jp/chipmain/entry-10459368931.html

> Chipさん

コメントありがとうございます。

自閉症に限らず,「病気」や「障害」を「診断」するのが医師のみに認められた業務だとしたら,医師に会うまで診断はつかないということになりますよね。そして,医師が会ったとしてもすべての患者さんにすぐに診断名をお伝えするとは限りません。

でも,医師に会おうが会うまいが,診断がついていようがいまいが,その方はもともと自閉症スペクトラム特性はもっていらっしゃると思うのです。

なので,この日のブログでも「自閉症スペクトラム特性をもつこどもさん」という表現を使っています。

なんだか理屈っぽい,複雑なお返事になってしまって申し訳ありません。お答えになっているのかどうか…。
  • posted by NINA
  • URL
  • 2010.06/05 22:54分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。