児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【こどもの育ちを支えるあなたへ】 患者さんご本人に会わずに…


本日のつぶやき。


患者さんご本人に会わずに診断をつけるのは,
私にはちょっとできない芸当だったりします…。


。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+。o○o。+



先日,ちょっと困ってしまうできごとがありました。


不登校が主訴の高校生の予約が入っていて,初診のその日に診察室へ来てくださったのはお母さんおひとりでした。

「息子が不登校なんです,学校に行ってほしいのに行けなくて…」とお母さん。

それはご心配ですね。

「あの子,ウツなんじゃないかと思うんですよ。お姉ちゃんも以前ウツだと診断されたので。だから,あんまりキツく叱るのもよくないかな,と…」

なるほど。
それで,お母さんはお子さんのどんなところを見てウツだと思ってらっしゃるんですか?

「だって,根は真面目な子なのに,学校に行かないなんて普通じゃないですよ。とても真面目なんです,バイトも休まず出るような」

バイトをしていたことがあるんですね?

「えぇ,今も毎日夕方行ってますよ」

?!

「それに,バイトから夜帰ってきて,『しんどいから,もう宿題できない…』って。しんどいのになかなか寝つけないらしくて,夜中も2時3時まで起きているようです」

えーと,寝付きが悪いんですね?

「そう。眠れないからゲームしたり録画してたお笑い番組を観たりして,それから寝てるみたいです。もう心配で心配で…」


・・・。


とりあえず,まずはおひとりで来てくださったお母さんをねぎらい,残念ですがお母さんのお話だけで診断をするのはちょっと難しいので,次回息子さんご本人にも一緒に受診していただくこととしました。

私にはどんなかたちでお手伝いできるかしら…?

スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

勉強や仕事はできないorしないけれど、遊ぶときは思い切り遊べる人・・・「新型うつ」という表現を散見しますが、従来ステューデントアパシーと呼ばれていたのと同じでは?
それとも学校でなにか特別な事情があるのでしょうか。
・・・あ、診察どころか保護者の話も聴いていない人物の戯言です。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。