児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ひとりごと】学校の先生へお伝えしたかったことを…

先日,ちょっとした会合で学校の先生方にお話をさせていただく機会がありました。


中心テーマは,学校で精神的な問題・難しさがみられるこどもたちを教員の先生方と私たち医療機関でどう連携してどう支えていくか,ということ。


学校の先生方から見て,「この子はとてもしんどい状態に見える,きっと精神科医に診てもらったほうがいい」と思えるこどもたちがいるとして,その子をどうやって医療機関につないでいただくのがスムーズだろうか,と悩まれることも多いはず。

そのあたりのお話をさせていただきました。


私がいつも思うのは,ごくあたりまえのことですが,こどもさんたちの親御さんにどうやって「精神科受診をオススメします」という先生方の思いを伝えれば,親御さんに受け容れてもらいやすいだろうか,ということ。

学校の先生方がとても早い時期からこどもさんのこれまでと違う様子に気付いてくださっていてなんとか精神医療へ結びつけようとしてくださっていたにもかかわらず,親御さんや本人の強い抵抗があってずいぶん長期化した末にようやく受診していただけた…なんてケースにお会いするたびに(決して少なくないのです,こういうパターン),もうちょっと楽?に早めに来ていただくことはできなかったものだろうか,というなんだかもったいなさに近いような思いが私のなかで残っていたのです。

長期化,重症化する前に来ていただけたほうが先生方や親御さん・ご本人の疲弊や苦しみも少なくて済むでしょうし,さらには私たち治療をする側の人間にとっても負担が少なくて済むというメリットまでおまけでついてくるのですから…。


いつもとってもスムーズに早い段階でこどもさんやご家族に介入して,こどもさんを病院へ紹介してくださる地域の某先生をモデルにしながら,あの先生のこういうところを取り入れていただけたらきっと他の先生方にもやりやすくなるはず,というポイントをご紹介させていただくような感じでお話しさせていただきました。


結局は,学校の先生がこどもさんご本人や親御さんと普段からどれだけよい信頼関係が結べているか,ということに尽きると思うんです。

そこができていれば「最近ちょっとこういうところが気になるから,試しに精神科の先生に相談しておいでよ」ってズバッと言っていただいたって親御さんやこどもさんに素直に聞き入れていただきやすいはず。

じゃあ,どうすれば信頼関係が築けるの? というあたりのことを含めて,私が普段思っていることを喋りたいように喋らせていただきました。


こんなに言いたい放題で受け容れていただけるのかしらん…ってちょっと不安ではあったけれど,思いのほか先生方に真剣に受け止めていただけたみたいでホッとしています。


こどもさんに関わるおとなたち…先生方や私たち医療者・支援者やご家族…がお互いに責任をなすりつけたり押しつけ合ったりせずに,それぞれの得意なところを活かしながら協同でこどもたちにサポートする,そんな輪を作れたらいいな,といつも思っています。

今後必要なときには,あの場でお会いできた先生方と実際にこどもたちのために一緒にお仕事させていただけたらいいなぁ♪ と思います。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。