児童精神科医NINAの休憩室

m3のblogからお引っ越ししました。児童精神科医NINAのblogです。 今は児童も成人も診させていただいている,地方の勤務医です。 日々思ったことを自由に書き留めてみようと思います。 コメント大歓迎! ですが,レスが遅れることがあります。どうぞご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【児童精神科医として思うこと】乱読の秋?

仕事の話とはちょっと違うのですが,最近の私はとっても読書ブームです。


もともとを読むことはすごく好きなのですが,読書の秋だからというわけでもないだろうけど,「あの分野に関するがほしいなぁ」とか「あの先生の最新刊が出たから買いたいな」とか,どんどんあたまに浮かんできてきて。

そしてせかせかと屋のレジに並んでいたり,amazonの購入ボタンをポチポチポチッと押していたり。


正直,お金は相当かかってしまいます(苦笑)。
でも,自己投資と思えば,しかたのないこと。


読むはほとんど仕事関連のものですが,医学系というよりも他の専門分野の方が読むことを想定されているようなばかりかもしれません。

学校の先生向け,STさん・OTさん向け,保健師さん向け,それから患者さんご人向けやご家族向けの本。


なんだかどんどん自分の方向性がわからなくなりそうです。

だけどそういえば,数ヵ月前くらいに講演を聴かせていただいたある撮ってもご高名な児童精神科医の先生が「この仕事をしていると,どんどんまわりから医者の友人知人が減っていって,毎日違う職種の方とばかりお話ししています」とおっしゃっていたのを思い出しました。

…そう,他の職種の方がたのお仕事の内容や事情などを知らずには児童精神科医という仕事はきっとできないのでしょう。
だって特に発達障害をもつこどもたちの支援のことを考えたとき,とてもじゃないけど医師ひとりの仕事で完結させられるような話ではないですもんね。

いろんな職種のプロたちとどんどん連携したい。
そのためには,私が礼儀として最低限わきまえておかなくてはいけない知識があるはず。

たぶんそんな私のなかの焦りが,いろいろな本へ私を結びつけようとするんだろうな。


まぁ,自分のやりたいことがいちばんわかっているのはたぶん私自身なんだから,今は自分の本能や嗅覚にまかせて時間の許す限りいろんなジャンルの本を乱読していきたいと思います。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

Banners

児童相談所全国共通ダイヤル
平成21年10月より,児童相談所
全国共通ダイヤルが設置されました。

Twitter友達のブログバナーです♪
なかじ母と子ダルさんのオモロDAY

徒然なるわたし・・・と、時々ポワロ。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ここちいいところ

このblogですよ~♪

にっぽん子育て応援団


フォローミー!

ほんだな

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

左サイドメニュー

プロフィール

NINA

Author:NINA
地元のこどもたちの元気な育ちを,ご家族と一緒に応援させていただきたいと思いながら,日々診療に取り組んでいます。
家に帰れば一児の母。「楽しい子育て」を目標に奮闘中です。
趣味は音楽と写真。ピアノを弾きながらこどもと童謡を歌ったり,デジタル一眼レフを携えてお散歩したりするのが私のリラックスタイムです。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

カレンダー+アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

オンライン

現在の閲覧者数:

なかのひと

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。